樹木葬の魅力について

樹木葬の魅力について

category01

核家族、少子高齢化、独身の広がり、簡素化などの現代、お墓の在り方の考え方に変化が起こっています。代々継続していくべきお墓の継承者問題、お墓にかかる費用の負担、遠方のお墓参りや維持の難しさなどが負担に感じたり、お墓継続が不可能と思われる方が多くなってきているのです。


そこで、近年人気があるお墓が樹木葬です。



これは墓石のあるだお題のお墓ではなく、木々や草花を墓標にしてその下に眠るお墓です。

NAVERまとめの情報はココで集まります。

この樹木葬の良さは、自然に還るという自然回帰のロマンのある考え方や、ゆっくりと静かに自然の一部となって眠りたいという希望を叶えるものであり、継承者問題や親族間の煩わしい問題が起こりにくい良さがあります。

宗教宗派は関係なく誰でも入ることが出来る気軽さや、ペットと一緒に入れるところもできており、死後に対する自由な発想が実現できるお墓として現代の風潮にマッチしていると言えます。


樹木葬の人気が高まっていることで寺院や霊園側もこのお墓を展開しているところが増えています。

費用面でも安く済み、永代供養になるので、子孫たちにお墓の維持管理の負担をかけることがないことも人気の理由の一つです。
お花が咲きほこる美しいお墓、澄んだ空気の中立派な樹木がそびえたつお墓などその寺院や霊園によって樹木葬のスタイルは違います。


それを生前のうちに選ぶことで、死後の楽しみにつながるということもあります。



現代の風潮にマッチしている樹木葬は今後益々の人気が出ていくはずです。

知っておきたい常識

category02

樹木葬は、行政から許可を得た里山や、木々が植えられた霊園などを利用する埋葬方法であり、墓石を持たない特徴がある自然葬の一種になります。また、「自然に還りたい」「草木に囲まれながら永眠したい」と希望される方などに注目されており、とくに女性の需要が多いと言われています。...

subpage

おすすめ情報

category02

今、日本人の葬儀や遺骨に対する考え方が大きく変わってきています。その中で、遺骨を自然に還すという意味あいを持つ散骨への関心も高まっている状況です。...

subpage

儀式が気になる方

category03

最近海や山に故人の意向に添って散骨されるケースが増えています。葬儀社などの専門業者に依頼するのが一般的ですが、自分で行えば0円で行うことも可能です。...

subpage

わかりやすい情報

category04

散骨とは、海や山といった自然の中に遺骨を撒くという葬送方法を意味しています。最近では、お墓に対する考え方の変化や、経済的な理由などにより需要が増えている葬送方法だとも言われています。...

subpage